沢山のメーカーから出ている葛根湯ですが、薬局に行っても勧められることが多いようです。

風邪薬は風邪を治すことはないと言われていますが、漢方は身体の根本に作用すると考えられているそうで、副作用をそれほど気にする必要もなく飲めるので、おすすめだそうです。

葛根湯には飲み始めるタイミングがあって、継続しないと効果が感じられない品物であり、成分が多ければ多いほど良く効き目が出やすいそうです。薬を服用していて、副作用も殆ど無いので、少なくしてしまうと効き目があまり感じられないでしょう。

ツムラの葛根湯は、漢方の中で、配合量があまり多くないので、1回当たり2袋飲んでもいいくらいです。また、お湯で飲むと、より効果を実感できますので、風邪引いてしまって辛い時、服用してみてはどうでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る