風邪は、原因物質であるウイルスや細菌が喉の気道粘膜に付着して炎症して発症することから、パブロンは、気道粘膜ケアに注目し、より優れた処方を目指して研究してきました。

パブロンエースProは、OTC風邪薬で初めて、風邪の原因物質を体外に排出しやすくする気道粘膜バリアをケアする2つの成分に、喉の炎症を鎮めるイブプロフェンを1日量600mg配合しており、かぜによるのどの痛みや熱などの諸症状によく効くのです。

薬を1回3錠、1日3回、食後に服用すると良いのですが、15歳未満の方は服用できませんので注意して、用法用量お守りくださいませ。服用して、副作用が現れてしまった場合は、薬剤師や登録販売者に相談しましょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る