健康な女性でも持っている常在菌であるカンジタ菌が疲れやストレスなど、免疫力の低下などにより発症する疾病で5人に1人が経験したことがあると言われているのが「膣カンジタ」です。

膣カンジタになるとおりもの・かゆみなどの不快な症状を起こし、排尿時の痛みや膣のヒリヒリ感など様々な症状を引き起こしてしまいます。その膣カンジタに効果的なお薬が「エンペシドL」で、1日1回1錠を膣深部に6日間毎日続けて挿入することで再発に効果をあらわすお薬です。

膣カンジタになってしまった方は早急に治すことが大切なのでエンペシドLを3日間使用しても症状の改善などが見られなかった場合は、早急に婦人科・産婦人科への受診をおすすめします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る